Professional Experience

当社のメンバーは、外資系大手投資銀行、グローバルPEファンド及び商社にて、アドバイザリー業務、コンサルティング業務、投資業務の経験を数十年間積んだメンバーによって構成されております。こうしたメンバーの豊富なビジネス経験に基づくアドバイスは、これまでに数々のクライアントのニーズを満たして参りました。

Global Alliance

当社は現在、世界15カ国、約30社に上るブティックファーム等との提携網を有しており、日々拡大を続けるこの海外提携ネットワークは、既に外資系大手投資銀行に匹敵する規模に至っております。当社はこのネットワークを通じ、年間に国内外約100件にも上るM&A案件等をソーシングしております。

Our Business

M&A Advisory

  • 合併、買収、資本提携、合弁設立、株式売却、事業譲渡、会社分割等に関するアドバイザリー業務
  • – 候補先ロングリスト/ショートリストの作成及びコンタクト
  • – M&Aプロセス(オークション含む)の管理及び関係者との調整
  • – 取引ストラクチャーの立案
  • – デュー・ディリジェンスの実行・管理
  • – 企業価値(資産価値)の算定(バリュエーション)
  • – 合併契約、譲渡契約等の交渉支援
  • – 対外発表戦略の立案・支援
  • – クロージングに向けた各種支援
  • – 買収防衛策の立案
  • – 会社中長期計画の策定支援
  • – 案件完了後の統合に関する各種助言
  • – その他、顧問・「社外CFO」としての包括的な財務経営コンサルティング

Fund Placement

  • 国内外PE投資ファンドの投資家募集等資金調達支援
  • – 国内外PE投資ファンドのプレースメント実績
  • – 金融法人及び事業法人との強力なリレーションシップ
  • – PEファンド運用経験、投資経験を持つ人材集団
  • – M&Aアドバイザリー業務における様々な経験とネットワーク
  • – 投資家候補の紹介支援から第二種金融商品取引業に基づく販売勧誘までの多様なサービス提供
  • ●国内投資家様へ
  • – 第二種金融商品取引業に基づく国内外ファンドへの投資機会のご紹介
  • – 投資家様と国内外ファンドとのスムーズなコミュニケーション支援
  • – 最新の国内外ファンド情報等のご提供

金融商品取引法に関する方針

Principal Investment

  • – 固定観念に捉われない独創的なアイディア、テクノロジーを創業から支援
  • – エンジェル投資家と大手ベンチャーキャピタル、両者間の「溝」を埋める存在として機能
  • – 多種多様なスキーム、出資条件に柔軟に対応
  • – 卓越したクロスボーダー経験に基づき、グローバルに投資活動を展開
  • – 豊富なグローバル・ネットワークを活用したコーチングとメンタリングを提供

Executive Placement

  • – M&Aにおける買収後の統合プロセス(Post Merger Integration)における経営者人材(CEO、COO、CFO、監査役、社外取締役等)候補として、経験豊かな質の高いエグゼクテイブプクラスの人材紹介
  • – M&A業務を熟知するM&Aアドバイザーとしての経験と豊富な人的ネットワークを生かし、経営者人材ニーズを充足
  • 連絡先
    エグゼクテイブプレイスメントチーム
    ヘッド 渡部 俊博  Contact

Track Records


Apr 3, 2017

株式会社イマジカ・ロボット ホールディングス様による株式会社IMAGICA TVの売却


Mar 31, 2017

株式会社ソニー・ピクチャーズエンタテインメント様と三井物産株式会社が合弁会社を設立、傘下の子会社を統合

Nov 14,2016

株式会社サンゲツ様によるKoroseal Interior Products Holdingsの100%買収

Sep 30,2016

アント・キャピタル・パートナーズ株式会社様の運用ファンドによる双日コスメティクスの株式取得

May 21,2015

アビームコンサルティング株式会社様によるOptimum Solutions Global Holdings Pte. Ltdの25%株式取得


Apr 2, 2015

株式会社イマジカ・ロボットホールディングス様によるSDI Mediaの買収(50.1%株式取得)

Mar 28,2014

J-STAR株式会社様の運用ファンドによる国上精機工業株式会社の株式取得

May 29,2013

株式会社グローベルス様による株式会社プロスペクトの株式交換による完全子会社化

Aug 14, 2012

株式会社ビーホールディングス様による株式会社アイ・エム・ジェイの非公開化

Aug 14,2012

エルピーダメモリ株式会社の会社更生案件における社債権者へのアドバイザリー業務

May 17, 2012

ケンコーコム株式会社様による楽天株式会社との資本業務提携

Apr 23, 2012

UCCホールディングス株式会社様による独立系欧州コーヒー大手United Coffeeの買収

Team

Partner
Advisor

news

2017年4月3日
株式会社イマジカ・ロボット ホールディングス様による株式会社IMAGICA TVの売却において、イマジカ・ロボット ホールディングスのアドバイザーを務めました
2017年3月31日
株式会社ソニー・ピクチャーズエンタテインメント様三井物産株式会社が合弁会社を設立、傘下の子会社株式会社アニマックスブロードキャスト・ジャパン株式会社キッズステーションの統合において、ソニー・ピクチャーズエンタテインメントのアドバイザーを務めました
2016年11月14日
株式会社サンゲツ様によるKoroseal Interior Products,LLCの100%買収において、サンゲツのアドバイザーを務めました
2016年9月30日
アント・キャピタル・パートナーズ株式会社様の運用ファンドによる双日コスメティクス株式会社の株式取得において、アント・キャピタル・パートナーズのアドバイザーを務めました
2015年5月21日
アビームコンサルティング株式会社様によるOptimum Solutions Global Holdings Pte. Ltdの25%株式取得において、アビームコンサルティングのアドバイザーを務めました

過去ニュース一覧 

about

会社名
株式会社クロスポイント・アドバイザーズ
本社
〒106-0041 東京都港区麻布台2-4-5 メソニック39MTビル2階
電話番号 / ファックス番号
TEL:03-6721-5190 FAX:03-6721-5189
資本金
9,175万円
事業内容
1.M&A助言
2.ファンド・プレースメント
3.自己勘定投資
4.エグゼクティブ・プレースメント
登録免許
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2504号
第二種金融商品取引業
一般社団法人第二種金融商品取引業協会加入
有料職業紹介事業許可番号13-ユ-308850
経営陣
代表取締役社長(CEO) 桂木 明夫
監査役
石本 忠次
シニア・アドバイザー
津川 清 (元あおぞら銀行 取締役)
鈴木 幸一 (インターネットイニシアティブ 代表取締役会長兼CEO)
植田 和男 (東京大学大学院経済学研究科 金融教育研究センター センター長)
西澤 宏繁 (元企業再生支援機構代表取締役社長)

本社所在地
〒106-0041
東京都港区麻布台2-4-5
メソニック39MTビル2階

TEL: 03-6721-5190
FAX: 03-6721-5189

career

Analyst

  • 職種内容
  • – 各種調査(法律、税務、会計、産業、個別企業、過去案件等)
  • – 各種資料の作成(提案資料、財務モデル、議事録等)
  • – 交渉支援
  • – クライアントとの連絡・折衝
  • – その他アドバイザリー業務に付帯する業務
  • 求める経験・スキル
  • – インベストメント・バンカー、会計士、弁護士、コンサルタントとして実務経験を1年程度以上お持ちの方
  • – 事業会社・金融機関において実務経験を2年程度以上お持ちで、その業務経験を活かしてM&Aアドバイザーとしてご活躍をご希望の方
  • – 英語力、Excel能力必須
  • 給与・賞与・昇給
  • – 経験・能力を考慮の上、当社規定により優遇
  • 勤務地
  • – 東京

Associate

  • 職種内容
  • – 各種調査(法律、税務、会計、産業、個別企業、過去案件等)の指示・監督
  • – 各種資料作成(提案資料、財務モデル、議事録等)の指示・監督
  • – 交渉実務の主導
  • – クライアントとの連絡・折衝実務の主導
  • – その他アドバイザリー業務に付帯する業務のうち、一定程度の裁量とリーダーシップが要求される業務
  • 求める経験・スキル
  • – インベストメント・バンカー、会計士、弁護士、コンサルタントとして実務経験を3年程度以上お持ちの方
  • – 事業会社・金融機関において実務経験を5年程度以上お持ちで、その業務経験を活かしてM&Aアドバイザーとしてご活躍をご希望の方
  • 会計士、会計士補歓迎
  • – 英語力、Excel能力必須
  • 給与・賞与・昇給
  • – 経験・能力を考慮の上、当社規定により優遇
  • 勤務地
  • – 東京

当社では現在、以上の職種で人材を募集しています。履歴書、職務経歴書および志望動機書を下記アドレスまでメールにてご送付下さい。書類選考の後、通過された方には面接に進んで頂きます。

連絡先
株式会社クロスポイント・アドバイザーズ
採用担当 吉野 由美  Contact

career




桂木 明夫

代表取締役社長
CEO
東京

前リーマン・ブラザーズ証券会社代表取締役社長
東京大学法学部卒

1977年、日本興業銀行入行
1980年、米国ペンシルバニア大学法学部大学院卒業
1988年、日本興業銀行退社後、同年米国バンカース・トラスト銀行本社に入社。M&A、コーポレートファイナンス業務に従事
1993年、ゴールドマン・サックス東京支店に入社。事業法人担当を経て、金融法人グループ長を務める
1998年、モルガン・スタンレー・ジャパン・リミテッドに入社。投資銀行部東京責任者として、事業法人及び金融法人グループを統括
2001年9月、リーマン・ブラザーズ証券会社東京支店、在日代表及び投資銀行本部長として入社
2004年1月、リーマン・ブラザーズ・アジア最高経営委員会のメンバー就任
2006年12月、リーマン・ブラザーズ証券会社代表取締役社長に就任
2010年1月、クロスポイント・アドバイザーズを共同創業

著書に「リーマン・ブラザーズと世界経済を殺したのは誰か」(講談社)

前田 俊一

代表取締役
パートナー
東京

前ドイツ証券株式会社 副会長兼マネージング・ディレクター
日本ターンアラウンド・マネジメント協会特別顧問、元三菱総合研究所客員研究員、早稲田大学大学院ファイナンス研究科非常勤講師( 2006年~2009年) 慶應義塾大学法学部卒、米国コロンビア大学MBA(1980年)、ビジネス書の翻訳多数

1969年、三菱商事入社。非鉄金属部にて銅取引及び資源開発、投資総括室にて投融資審査・支援業務に従事
1984年‐1987年、三菱商事より世界銀行に出向。鉱業課にてブラジル、ザンビア等の資源開発案件、鉱山会社のリストラ案件に従事
1987年、三菱商事のM&Aチームを組成
1990年‐2003年、米国MC Financial Services及びMC CapitalのCEOとして米州での三菱商事の投資銀行/マーチャント・バンキング業務を統括
2003年、リーマン・ブラザーズ証券会社入社
2007年、同社副社長兼エグゼクティブ・オフィサーに就任
2008年、ドイツ証券に入社、副会長兼マネージング・ディレクターに就任
2011年3月、クロスポイント・アドバイザーズに参画

野宮 博

代表取締役
パートナー
東京

前株式会社RHJインターナショナル・ジャパン 代表取締役
東京大学教養学部卒、欧州INSEAD(MBA)

1974年、三菱商事入社。鉄鉱石部にて鉄鉱山の開発、投資総括室にて投融資審査・支援業務に従事
1986年より欧州三菱商事(ロンドン)にて同社の欧州、アフリカでの投資戦略立案及び実行に従事
1990年、欧州における投資銀行/マーチャント・バンキング業務を統括するMCFファイナンシャル・サービス(ロンドン)を設立し、社長に就任
1994年、三菱商事本社に帰任し、アジアでの投資会社設立、プライベート・エクイティ投資の実行、中国、アジア地域でのアドバイザリー業務を推進
1996年よりプライベート・エクイティ・ファンドのリップルウッド・ホールディングに異動
1999年、リップルウッドの設定する日本ファンドの創業メンバーとして参画
2005年、RHJインターナショナルの代表取締役に就任
2012年4月、クロスポイント・アドバイザーズに参画

芹澤 哲雄

パートナー
CFA、CMA
シンガポール

前リーマン・ブラザーズ証券会社副社長兼アジア債券部共同営業統括責任者
東京大学工学部卒、MIT Sloan School of Management修了(MBA)

1978年、三井物産入社、本社企画業務部
1985年より米国三井物産にて通信機器ビジネス担当
1990年、米国バンカース・トラスト銀行に移籍、ニューヨーク本店でM&A助言業務に従事
1992年よりバンカース・トラスト証券東京支店。営業本部長を務める
1999年、ドイツ銀行のバンカース・トラスト買収を受け、ドイツ証券東京支店に債券営業本部長として移籍
2002年、リーマン・ブラザーズ証券会社に債券営業統括責任者として入社、日本における債券ビジネス基盤強化に貢献
2006年、取締役副社長就任
2010年1月、クロスポイント・アドバイザーズを共同創業

片尾 英和

パートナー
東京

前マネックス・ハンブレクト 取締役マネージングディレクター
慶応大学経営管理研究科卒(MBA)
The University of Chicago Booth School of Business留学

1997年、さくら銀行(現三井住友銀行)にて支店業務後、投資銀行部門に従事
2002年、三井物産 情報産業本部に在籍し、M&A・資本政策を推進するプロジェクトマネージャーとして従事後、シニアアドバイザーに就任
2008年1月よりWRハンブレクトジャパン(現マネックスハンブレクト)を取締役パートナーとして経営
2013年9月、クロスポイント・アドバイザーズに参画

主要著書(共著):「ケースブック 事業再生」(中央経済社)、「プライベート・エクイティ 勝者の条件」(日本経済新聞出版社)、「ケースブック 企業再生」(中央経済社)、「構造変革・成功の秘訣」(日本放送出版協会(NHK出版))

太田 信彦

パートナー
東京

前KLab株式会社執行役員、KLab America CEO
慶應義塾大学法学部卒

1988年、三菱銀行(現 三菱東京UFJ銀行)入行。国内外M&A、日系企業の海外進出アドバイザリー業務に従事。ニューヨーク支店にては、非日系顧客対応並びにLBO融資業務等に従事
2000年、バンク・オブ・アメリカ証券にて投資銀行業務に従事
2003年、GEキャピタル入社。戦略営業推進室長、新商品開発部長として営業戦略の立案、ファイナンス商品の日本導入プロジェクトに従事
2006年、日本電産入社。企業戦略室を立上げ、国内外のM&A案件の施策立案、ソーシング、エクセキューション、PMIを統括
2010年、DeNA入社、経営企画本部事業戦略室長を経てサンフランシスコのDeNA Globalへ異動。ngmoco(現 DeNA West)の買収を手がけた後、海外事業開発を担当
2012年、KLab入社、サンフランシスコにてKLab Americaを設立。本社執行役員、KLab America CEOとして欧米マーケット向けの事業展開を統括
2016年6月、クロスポイント・アドバイザーズに参画

津川 清

元あおぞら銀行 取締役

1956年、東京大学法学部卒業、同年東京銀行入行
1978年、同行本店営業部次長
1980年、同行本店営業部副部長
1981年、同行イタリアミラノ支店長
1985年、同行取締役資本市場第一部長
1987年、エス・ジー・ウォーバーグ証券会社 会長兼社長
1995年、リーマン・ブラザーズ証券会社 会長
2004年、同社最高顧問兼アドバイザリー・ボード・メンバー
2004年6月、あおぞら銀行取締役(~2014年6月)

アラマーク・アジア・マネジメントLLC会長、エームサービス株式会社取締役、 ハートフォード生命保険株式会社特別顧問等も歴任

鈴木 幸一

インターネットイニシアティブ 代表取締役会長兼CEO

1972年、早稲田大学文学部卒業、同年社団法人日本能率協会入社
1992年、株式会社インターネットイニシアティブ創業、取締役就任
1994年より同社代表取締役社長
1997年、(社)日本ネットワークインフォメーションセンター(JPNIC)理事 (現任)

主な役職
株式会社ネットケア 代表取締役社長
IIJ America Inc. Chairman of the Board GDX Japan株式会社 代表取締役社長
インターネットマルチフィード株式会社 代表取締役社長
株式会社ハイホー 代表取締役会長
株式会社IIJイノベーションインスティテュート 取締役
東京・春・音楽祭 実行委員長

植田 和男

東京大学大学院経済学研究科 金融教育研究センター センター長

昭和49年 3月 東京大学理学部卒業
昭和55年 5月 マサチューセッツ工科大学博士課程修了(Ph.D.)
昭和55年 7月 ブリティシュコロンビア大学経済学部助教授
昭和57年 4月 大阪大学経済学部助教授
平成元年 4月 東京大学経済学部助教授
平成 5年 3月 同 教授
平成10年 4月 日本銀行政策委員会審議委員
平成17年 4月 東京大学大学院経済学研究科教授
平成17年10月 同 経済学研究科長、経済学部長(平成19年9月まで)

主に中央銀行の金融政策及びその金融市場,実体経済への影響について分析を続けている。2005年までの分析は著書『ゼロ金利との闘い』にまとめた。

西澤 宏繁

元企業再生支援機構 代表取締役社長

1961年 3月 京都大学 経済学部 卒業
1961年 4月 日本興業銀行(現・みずほフィナンシャルグループ)入行
1989年 6月 同取締役
1992年 6月 同代表取締役常務
1997年 2月 東京都民銀行顧問
1997年 6月 同代表取締役頭取
2004年 6月 同代表取締役会長
2008年 6月 同相談役
2009年 6月 同顧問
2009年10月 企業再生支援機構代表取締役社長(~2012年 4月)